スポンサーリンク


食べて痩せる貴方が選べる 筋トレダイエット

スポンサーリンク

スポンサーリンク


食べてやせるダイエット

ダイエットで痩せるためには筋トレが重要なのです。

ダイエットでスタイルを良くしたい場合は、

必ず筋トレを行ってボディメイクしましょう。

筋トレを行えば「痩せられる」よく分っているが中々長く

続けられられない。

それでは、貴方が続けられる「筋トレ」を選べば痩せられますよね

そこで今回、

幾つかんの「筋トレ」を無料で紹介しますので、貴方が選べる筋トレを

はじめに

「健康的に痩せたい」「キレイに痩せるにはどうしたらいい?」

そんな方向けに痩せるために知っておきたいことを紹介します。

無理なく効率的に痩せるためには食事と運動の

ポイントについて知っておくことが大切です。

まずは、手軽に取り入れられる食事や運動を試したり、

自分に合う方法を見つけて、理想の体を手に入れましょう。

ダイエットしたいけど時間が取れない

旦那の駅までの送り迎え、

子供の塾への送迎で忙しくてダイエットどころじゃない!

毎朝のお弁当作り、終わったら洗濯・掃除で

朝から晩まで忙しくてダイエットする時間なんて取れない!

子供を家に残してジムに通ったり、ランニングしたり…

そんな時間は取れないし…

子供を連れてママ友たちとプールに…でも、

体型が気になって、正直行きたくない…

子供を産んで、戻らなくなった体型、でも今年中に何とかしたい!

もし、あなたがこのようなお悩みを抱えているようでしたら、

このお話はあなたにとってきっとお役に立つはず…そう確信しています。

思うようにいかない ダイエット

なんとかしようとダイエットサプリメントを購入したけど、

飲み続けてもまったく効果が出ず、

気づいたときにはたくさんのお金を使っていた…

自宅で出来るお手軽なダイエットを試してみたものの、

気づいたらDVD・器具が増える一方で一時的に減った体重もいつの間にか元通り…

明日からダイエットするぞ!と人一倍ダイエットに対する意識は強いんだけど、

なかなか長続きしない…

もしかしたら、あなたもこのような経験はありませんか?

確かにあなたと同年代の方々も子育てに追われ、

いつしか体形すら気にする余裕がなくなっている…

そんな方が増えているかもしれません。

でも、もしあなたがこのような状況になってしまっていれば、

少し危険かもしれません。

それは、現代病の予備軍である、ある症状が大きく影響しています…

それはあなたも、一度は耳にしたことがある「メタボ」です。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください。

はじめまして、やまいちと申します。
 
私は薬業界に長年勤務していました。

4年程前からネットビジネスを始めました

現在はネットで健康系ビジネスをおこなっています。

■ダイエットとは

ダイエットは元々病気治療や健康増進を目的とした食事療法,

またはそレに伴う特別食,制限食を言われるが、

般的には美容,肥満防止のための食事制限,

または減量法の意味等に使われることが多いと言えます。

糖尿病や肥満症治療のための低カロリー食品を

ダイエット・食品とも言われます。

特に先進国においては,

ダイエットのための健康食品として利用されることが多くなったと

言われます。

 

■肥満の主な原因

食べすぎと運動不足ですが、

ホルモンの異常や先天性の病気が関係している場合もあります。

過食の大きな要因として、「慢性ストレス」が考えられます。

ストレスが長期間続くと、自律神経のうち交感神経の働きが高まり、

イライラしてくるので、食べることにより消化器を刺激して

副交感神経の働きを活発にし、自律神経のバランスをとろうとします。

同じものを食べていても、太る人もいれば太らない人もいます。

■あなたの肥満のタイプは?

 ・水太りタイプ    :水が関係するタイプ

 ・ストレス太りタイプ :気が関係するタイプ

 ・血行障害太りタイプ :血が関係するタイプ

 ・ポチャリ太りタイプ :気が関係するタイプ

◆ダイエットはあなたに合った方法を選んで下さい。

*ダイエットは焦らずに、見た目よりもまず健康を考えて、

 タイプに合ったダイエット法で行って下さい。

 
・どんな方法でも1~2か月は簡単に痩せられます。

・短期間で痩せるとリバウンドが大変です。(脂肪を蓄える)

・健康を維持しながらダイエットを試みて下さい。

・食事の最後の2~3口を残す(食べない)のがダイエットの

 心得(コツ)と言えます。グラフを付けながら挑戦して下さい。

 

食べたいものは普通に食べて、運動で痩せた人いますか?

どんなことをしたか具体的に教えてください。

食べないダイエットは無理だとわかりました。

======================
痩せるためにはきちんと食べることが重要です。
======================

あなたが「痩せると決めた」なら痩せスイッチを入れて

理想の体型になるまで続けて下さい。!

■ダイエットに睡眠不足では始められません。

【早寝早起きです!】

睡眠不足だと、満腹感をあまり感じず

お腹が減ったような気分になります。

★早寝早起きをして、体のリズムを整える★

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下のダイエットを毎日続けて下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■メジャーで測るだけダイエット

ダイエットの基準を体重におく人がほとんどですが、

実は朝起きた時と夕食後では1㎏ほど違います。

体重は時間帯によってかなり変動するので、

実はウエストを定期的に測る方が、

見た目が早くスリムになるようです。

メジャーを使って測るだけダイエットにチャレンジ

スリーサイズとは、

バスト、ウエスト、ヒップの3つの寸法をいいます。

この3つのサイズをなるべく正確に測ることで、

美しいスタイルがキープできます。

メジャーは、100円ショップの手芸コーナーで

手に入れることができます。

それぞれの測定のし方をお伝えします。

なるだけ大きな鏡の前に立ち、

床とメジャーが平行になるように手に持って、

まっすぐに立ちます。

・バスト

ブラジャーはつけたまま、

メジャーは背中側から脇の下を通って前にまわし、

床とメジャーが平行になっているかを確認し、

胸のふくらみの一番高い乳頭の部分にあてて測ります。

・ウエスト

メジャーは背中側からまわし、

おへその位置より2~3cmほど下の一番細い部分を測ります。

・ヒップ

お尻の後ろからメジャーをまわし、

お尻のふくらみが一番大きい部分のまわりを測ります。

測り方でサイズが違うのは慣れていないからなので、

毎日お風呂に入る前などに測る習慣をつけると、

数値が安定してきます。

この「スリーサイズを測るだけダイエット」は、

意識を高めるダイエット法です。

スリーサイズを測るときは、だれでもまっすぐに立ち、

お腹をへこまし、背筋を伸ばしますが、この状態の姿勢を保つと、

誰でも美しい体形をキープすることができます。

体重を測るだけだと、

体重は減っても猫背でお腹は出たままの可能性があります。

キレイに痩せるためには、

体にベストな状態を常に覚えさせるのが一番です。

■健康的な理想のスリーサイズとは?

平均身長が158㎝の女性なら

バストが85㎝、ウエストが63㎝、ヒップが86㎝くらいです。

このサイズを目指にすると、自然に体重が50㎏前後になります。

毎日体重を測るダイエットより、

サイズを測るダイエットの方が断然スタイルがよくなります。

たった100円で意識改革ができて、

美ボデイが得られるなんてスゴイと思いませんか。

◆一週間に一度、太もも、ふくらはぎ、足首を測れば理想的なボデイに

 

・太もも

脚を肩幅程度に開いて立ち、脚の付け根部分の一番太いところを測ります。

 ・ふくらはぎ

ふくらはぎは、立った状態で一番太いところを測ります。

 ・足首

足首は、くるぶしの上の辺りで一番細いところ分を測ります。

 

ダイエットのための筋トレで目指せ健康美ボディ!

ただ細いだけではなく、

適度に引き締まった健康的な美ボディを手に入れるには、

ダイエットのための筋トレを取り入れるのがおすすめです。

筋トレと聞くとハードルが高く感じてしまいがちですが、

家でも気軽に始められるトレーニング方法

まずは気になる筋トレから始めてみましょう!

 

貴方に合った「筋トレ」方法を無料で手に入れて、

無理のない筋トレダイエットをおこなって下さい。

ダイエットを意識して過ごすようになると、

一日に本当に必要な筋トレの仕方が

だんだんわかってくるようになります。

貴方が必要と思われる筋トレに

チャレンジしながら毎日練習をしていきましょう

貴方が選べる「筋トレ」をお送りしますので

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

●プライバシーポリシーをご覧ください。
 http://nurukanpou.com/puraibasi

**************************

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク
nurukanpou-yamaをフォローする
縁と緑の力無限

スポンサーリンク