スポンサーリンク


12タイプの性格の特徴と身体の不調

スポンサーリンク

スポンサーリンク


健康

あなたの性格

貴方の性格、気になりませんか

家族関係や人間関係がうまく行かなかった時に

「自分の性格が違っていたら、

もっと良い結果になったのでは」と考えたことはありませんか?

貴方の性格を見直してみましょう?

スポンサーリンク

性格とは

感情や考え方、無意識、その他様々な心の動きにより表れる

特徴や傾向。一般的に「性格が良い」と言われる人は、

周囲の人にポジティブな心の動きを抱かせやすい特徴や

傾向を持っている人ということで、

逆に「性格が悪い」と言われる人は、

周囲の人にネガティブな心動きを抱かせやすい特徴や

傾向を持っている人です。

性格と言っても色々な性格があり一言で表すのは難しいと思いますが

貴方の性格を何方に分けると「良い性格」ですか「悪い性格」ですか?

貴方の性格は下記12項目に当てはまると思われますが如何ですか?

今のあなたの、性格(状態)に照らし合わせて選んで下さい。
  

01ひとりでイライラして、気が焦り、

 なかなか落ち着けない。  

 ◆短気な性格         

02対象がはっきりした恐れや不安がある。

 内気で臆病だ。 

 ◆臆病恐れな性格         

03空想や夢の世界にひたったり、

 ぼんやりしていて上の空になりがちだ。 

 ◆無関心、退屈な性格   

04本当は悩みがあって苦しいのに、

 明るく振舞ってしまう。 

 ◆心の苦しみまたは心労な性格       

05特定の人からの愛や見返りを求める、

  相手をコントロールしたくなる。 

 ◆心配性な性格  

06強い熱意と信念を持ち、その意図をまわりに

  理解させようとしすぎてリラックスできない。 

 ◆熱中しすぎる性格                         

07弱気になってイヤと言えず、

  人の言いなりになってしまう。  

 ◆弱気な性格    

08自分の判断に自信が持てず、

  周りの意見に振り回される。 

 ◆自己不信な性格        

09あちらこちらに気持ちが揺れて、

  なかなか決断ができない。 

 ◆優柔不断な性格      

10人と関わるのがわずらわしい。1人のほうが気が楽。 

 ◆無関心、退屈な性格          

11何かの出来事で落胆して気落ちしている。

    うまくいくと思えない。 

 ◆疑いまたは落胆な性格

12極度の恐怖を感じて、パニックになっている。 

 あなたの状態に合った項目がありませんでしたか?

 ◆戦慄な性格

   ■貴方は下記の様な症状はないですか?

01目の充血や疲れ、痛みが気になる 

02のぼせや肩こりがつらい

03眠りが浅く、夢を見る事が多い

04動悸、息切れがする

05神経は細かく、考え込む事が多い

06ちょっと神経を使うと下痢をしてしまう 

07花粉症や鼻炎などアレルギーがある

08肌荒れ他、肌のトラブルが多い 
 
09足腰や膝がだるい

10渇や手足のほてりがある 

11全体的に浮腫み易い

12、膀胱炎を繰り返す 

上記の項目(12)は五臓の主な各症状を表したものです。

01・02……肝に関する症状

03・04……心に関する症状

05・06……脾に関する症状

07・08……肺に関する症状

09・10……腎に関する症状

11・12……腎に関する症状

短気な性格タイプの貴方は下記の様な症状はないですか?

特に爪・目・肩こり・ストレス系のトラブルで

お悩みではないですか?

■貴方(短気な性格)は下記の様な症状はないですか?

▼▼▼│今すぐチェック│▼▼▼

01、怒りっぽくてイライラする        

02、寝つきが悪く、一度寝てもよく目が覚める 

03、目の充血や疲れ、痛みが気になる     

04、時々眩暈を起こすことがある       

05、月経量減少、生理不順、生理痛がある   

06、消化不良。下痢と便秘を交互に繰り返す  

07、めまい、頭痛、耳鳴りがある      

08、のぼせや肩こりがつらい         

09、顔が青白い               

10、爪がよく割れる 

 

あなたの状態に合った項目がありませんでしたか?

もし、あなたがこれらのうち1つでも当てはまるのでしたら

私はその悩みを解消するヒントを出すことができます。

 

 

詳しく下記をクリック下さい。

https://kokorokarada.nurukanpou.com/

スポンサーリンク




■心と身体の悩みの基本的な考え方

病気を本当に治癒したいのなら

身体面(体)だけでなく心身両面の

治癒をしなければならない。

病気の症状は、ネガティブな心の状態が、

身体に目に見える形で現れた

結果だと考えられています。

身体の不調の原因は80%は

「心のストレス」が原因と言っても過言では

ないと思います。

貴方はストレスを貯め過ぎていませんか

      ★ストレスと心と身体の悩み★

・貴方は今何をお考えですか?

・貴方は今何がしたいですか?

・貴方は今何を忘れたいですか?

あばたは

・毎日必ず1回は思いだすことがありますか?

また、

そのことは、

忘れようと思っても忘れられないですか?

そのことを頭から消すことが出来ないのですか

例えば、

仕事・夫婦関係・恋人・友達・両親・祖父母・

病気・子供の頃のこと・過去の事等

 

もし、あなたが上記の項目に当てはまるのでしたら

私はその悩みを解消するヒントを出すことができます。

 

 

詳しく下記をクリック下さい。

https://kokorokarada.nurukanpou.com/

女性の副業に一番

詳しく下記をクリック下さい
https://wp.me/P9VfxL-M1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

■プライバシーポリシーをご覧ください

https://okodukaijyuku.com/privacy-policy/

発行情報

 [発行者] やまいち

*********************************************         


スポンサーリンク


健康
スポンサーリンク
nurukanpou-yamaをフォローする
縁と緑の力無限

スポンサーリンク