スポンサーリンク


漢方アロマ(塗る漢方)とは何

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

やまいちの健康ブログ

 

皆さんこんにちは、

やまいちと申します ☆^^♪

 

 

■このブログ運営の目的 

自然療法を基に

漢方・アロマ・フラワーエッセンスの

使い方を勉強し

リラクゼーションや身体や精神の恒常性の維持と促進、

身体や精神の不調を改善し正常な健康を取り戻すための

植物療法(漢方・芳香・花)を学び体験し、

健康測定ができ自らの健康管理意識をたかめる事が出来るブログです。

★運営の目的

・健康な体作り

・健康維持

・若さの維持

・美容ケア

・あなたの夢(起業)作り

今回は、漢方アロマ(塗る漢方)についてお話します。

貴方は塗る漢方アロマてご存知ですか

■漢方アロマ(塗る漢方とは)
塗る漢方とは
塗る漢方精油とは
漢方医学の知恵と西洋のアロマテラピーの
融合により生まれたものです。
煎じて飲みことを必要とせずに臓腑に負担を
掛けないもので、貴重な漢方ハーブ の組み合わせにより、
漢方理論に基づき不調改善へと働きかけるものです。
◆抽出方法について
漢方薬のイメージである乾燥した植物を使用するのでなく、
生の漢方ハーブを使用し、西洋アロマの抽出方法にて作られた、
世界初の塗る漢方オイルです。

漢方アロマは世界18ケ国において認定報告書があります。

◆一般のアロマとの違いについて
最新技術のバイオテクノロジーにより、
毒素はカットしております。
よって副作用の心配の必要がありません。
そして、ナノテクノロジーにて分子は素粒にしている
ことにより吸収率に大変優れ、即効性が期待できます。
最新技術により、
希釈せずに直接お肌に塗布できものとなっていることから、
世界18ケ国において認定報告書があり、
クオリティの高いものと言えます。

塗る漢方は約0,6秒の早さで大脳辺縁系へ到達、
また約0,8で肺胞を通過し血液から全身へとめぐります。

◆即効性について
ナノテクノロジーにて分子を素粒しているために
一般のアロマと比較しますと、
地球と一円玉ほどの大きさの違いとなります。
呼吸から、約0,6秒の早さで大脳辺縁系へ到達、
また約0,8で肺胞を通過し血液から全身へとめぐります。
経皮吸収の場合は、約5分6秒ほどで毛細血管 へ到達し、
血液中の酸素や栄養素と共に全身を巡り、
約2時間半のケアを終えそのあと、
汗や尿などで完全に排出できるものです。
このように、安心&安全な技術と抽出方により、
植物のエネルギーをそのまま体内に取り入れることができ、
しかも副作用も常用性の心配がありませんので、
身近な未病ケアアロマとして、
すべての方にオススメ致します
◆他のアロマ精油との違い
あなたの気になる部分を漢方オイルを使ってマッサージします。
だから相乗効果が期待できるのです。
使用しているオイルは、漢方薬を作る薬草から抽出されたもので、
約1トンの薬草から2キログラムを作り出す貴重なものです。 
この薬草のオイルは濃縮したままつかえますので、効果が違います。
しかも粒子が細かい、その比は地球と1円玉ほどだそうですので、
お肌に塗布したり深呼吸で鼻から吸った精油は、すぐに吸収できます。
◆本草精華精油
芳しい東洋の香りと豊潤な感触
本草精華の濃密な薬草の香りに包まれて、
どこかしら懐かしささえ覚えながらゆったりと息をつけば、
いにしえの人々が残してくれた癒しの空間に佇むことでしょう。
皮膚・嗅覚の感覚器は、生命の誕生期において
脳を含む中枢神経と同じ部位から分化した器官です。
皮膚や嗅覚が受け取る感触によって私たちは安らぎや温かみ、
幸せや喜びを感じるのです。
そしてこの本草精華は「手」と触れ合う「身体の部位」
とエネルギーの会話に意味を持たせてくれます。
不調を感じるときは、その不調を緩和し身体も心もより柔軟に
ホリスティックな満足感を得ることができるのです。
その手に触れて香りに浸り、深い大自然の魂の吐息を感じて下さい。
心も身体も癒され、あるべき調和を思い起こすことでしょう。

漢方アロマ(塗る漢方)花テラピーについて

詳しくは「塗る漢方使い方講座(無料)に 読者登録下さい。

下記をクリックし登録下さい。
↓↓↓↓↓↓↓
https://mail.os7.biz/add/qWWv

 

塗る漢方(漢方アロマ)は如何でしたか?

面白いと思われましたか

 

 

*********************

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

漢方アロマ花テラピーついてお尋ねがありましたら

お気軽にメールください。

ご質問やメッセージはコチラからお願いします。
   midorikamera@gmail.com

※ご質問やメッセージ等いただいた個人情報は

完全にお守りいたします。

※当ブログは信用第一に考えております。

   読者さんを不安にさせるような 迷惑メールの類は

 いっさい送りませんのでご安心ください。

 ■プライバシーポリシーをご覧ください
 http://nurukanpou.com/puraibasi
  
発行情報

 [発行者] やまいち

*********************************************

コメント


スポンサーリンク