心と身体の悩み緑の健康教室

フラワーエッセンス

  • HOME »
  • フラワーエッセンス

「心 の 薬」

フラワーエッセンス基礎講座案内(無料)

野生の花を用いた治療法(花療法)

心のバランスを取り戻す。

本来の自分を取り戻す。

フラワーエッセンス(花療法)を基礎から勉強していきます。

img_hh

「心の薬」

フラワーエッセンスとは

 フラワーエッセンスは肉体に直接作用するのではなく、

 身体を取りまく

 生体エネルギー(オーラ)の各階層に浸透します。

 最新医学の新しい考え方によると、

 人間の身体にはある種の電磁エネルギーが流れており、 

 身体の周りにはそれぞれ周波数の違う

 エネルギーフイールド(オーラ)が存在します。 

 このオーラに歪みや陰の部分が出来るとその後肉体に

 疾患として現れるといわれています。 

 オーラの歪みや陰の部分は、

 事故やけがよるシヨックであったり

 ストレスや子供の頃に受けた心の傷であったりします。 

 フラワーエッセンスは、

 オーラにできた曇りの部分をきれいにし

 ブロックを取り払い感情の歪みを癒します。 

 そしてエネルギーセンターであると言われるチヤクラの

 バランスと機能を整えます。 

 このようにフラワーエッセンスは、

 肉体のエネルギーという非常に

 精妙なレベルにおいて作用し、 

 感情、精神、そして魂という私たちの存在の

 本質の部分に働きけます。 

 フラワーエッセンスは私たちの意識の内的変化を

 サポートしてくれるものです。

人間は、健康体から一気に病気になるのではなく、必ず「未病」という

体調不良の症状を経て病気になります。

病気になると病院では各器官に現れた症状に対して対症療法が施され、

一時、症状が抑えられるので、かえって病気の根本を見失ってしまい

慢性病に発展してしまうこともあるので注意が必要です。

また

病気の症状は、恐れや不安と言った漠然としたマイナス感情のせいで

人間は精神面での悩みを抱え込み身体面(体)での活力までも奪われて

しまうことになる、その結果、ますます病気に対する免疫力が低下して

しまう。

病気を本当に治癒したいのなら身体面(体)だけでなく心身両面

の治癒をしなければならない。

病気の症状は、ネガティブな心の状態が、身体に目に見える形で現れた

結果だと考えられます。

病気の原因、心配・恐れ・不満・苛立ち・悲しみ(ネガティブな心)

事故やけがよるシヨックであったりストレスや子供の頃に受けた 

心の傷であったりします。

病気が機械の様に見える人間の身体が故障したのではなく、身体の

心の間の不調和の結果が現れたものだと確信しています。

病気の症状は、ネガティブな心の状態が、身体に目の見える形で

現れた結果だと考えています。

 

「心の薬」フラワーエッセンス・花療法

に興味のある方は下記から登録下さい

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://mail.os7.biz/add/kda3

 

以上宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**********************************

**********************************

あなたの幸せ作りのお手伝い TEL メール受付中 理想的なビジネスのために

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 塗る漢方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.