★塗る漢方(漢方アロマ)とは★

皆さんこんにちは

塗る漢方の、やまいちと申します。

今回「塗る漢方塾」のブログ立ち上げましたので

宜しくお願い致します。

 

スポンサーリンク




 

塗る漢方とは

塗る漢方精油とは

漢方医学の知恵と西洋のアロマテラピーの

融合により生まれたものです。

煎じて飲みことを必要とせずに臓腑に負担を

掛けないもので、貴重な漢方ハーブ の組み合わせにより、

漢方理論に基づき不調改善へと働きかけるものです。

花粉症に塗る漢方

今回は「花粉症に塗る漢方」という事で書いていきます。

花粉症(スギ花粉)の時期が関西では2月から3月にかけてピークがくると

考えられます。花粉症の原因の代表格はスギ花粉。

スギは昔からありますが、昔に花粉症なかったと思われる。

花粉症はある日突然反応するようになる人もいます。

東洋医学には花粉症という概念自体はないので現れる症状から

塗る漢方を考えていきます。

花粉症の主な症状は大きく分けると次の三つになると考えられます。

あなたの辛い症状は何タイプですか?

「水っぽい花粉症」:くしゃみ・鼻水・鼻づまり

「熱っぽい花粉症」:目がはれていたい・喉が渇く・熱が高い

目の充血や痒み

「呼吸器系が弱い」:喉の不快感・咳・皮膚が弱い

花粉症の不愉快な症状に塗る漢方をお試し下さい。

<花粉症對策>(カフンショウタイサク) 春花(しゅんか)

花粉症改善・アレルギー性鼻炎緩和・体質改善を必要としている方に

効果のあるとされる漢方本草から抽出されたアロマ精油です。

アレルギー症状が明らかに出ている者。免疫異常・免疫過剰・

全てのアレルギー症状。

 *鼻の周り、胸元全体塗布下さい

含有成分

羌活・藍艾菊(ブルータンジー)・ 櫻桃油(オウトウ)

容量30ml:定価6,700円(税抜)

花粉症對策+抗炎殺菌でブレンドし、鼻の周り・胸元全体塗布下さい。

 

<KAFUN(花粉)>

期待できる適応例

アレルギー性鼻炎・鼻腔炎・花粉症・鼻水、鼻づまり・熱、風邪

[1][2]のどちらか。

[1]胸まわりに10~20滴塗布。

[2]30分のマスク着用(マスクに3~5滴垂らす)

含有成分:シンイ・バジル・ユーカリ・レンギョウ

内容量:5ml 価格:定価3,000円(税込)

お客さんの声  20代女性

接客業なのに、長年鼻炎に悩んでおり、花粉の季節に活躍しました。

昨年より症状は軽く感じられました。何より便利なのは、薬とは違い

、全く眠くならないので最高です。

貴方はこんなことで悩んでいませんか?

 ・毎年花粉症で苦しんでいる

    • 薬を飲むと眠くて仕方がない

    • 薬を飲んでいても症状がでることがある

  • 薬があわず副作用がツライ

  • 薬が高くて家計が苦しい

  • くしゃみ、鼻水が止まらない

  • 症状や薬の副作用で仕事にならない

  • かゆくて仕方がない

もしあなたが上記のようなことでお悩みでしたら

ほんの数分で構いませんので、このまま読み進めてみてください。

あなたのお悩みを解決できるかもしれません。

詳しくは続きをご覧ください。

https://www.infotop.jp/click.php?aid=338898&iid=81022

次回から塗る漢方について詳しく書いていきます。

………………………………………………………….

 

詳しくは下記をクリック
↓↓↓↓
塗る漢方起業メルマガ(無料)

漢方アロマ(塗る漢方)使い方講座

***********************

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

塗る漢方についてお尋ねがありましたら

お気軽にメールください。

ご質問やメッセージはコチラからお願いします。
http://form.os7.biz/f/e2d92c75/

※ご質問やメッセージ等頂いた個人情報は完全にお守り致します

※当ブログは信用第一に考えております。

読者さんを不安にさせるような迷惑メール類は一切送りませんので

安心ください。

●プライバシーポリシーをご覧ください。
http://nurukanpou.com/puraibasi

発行情報

「発行者」やまいち

****************************