フイルムは買えるが良い写真が撮れない

★\\!新聞の配達軒数を増やす!//★

こんにちは、やまいちと申します ☆^^♪

昨日は良い縁がありましたか?縁と聞いて何が浮かんできますか?

「今日の縁(えん)を大切にしましょう」

ブログを御覧頂き有難うございます。

 

スポンサーリンク




前回からの続きの話、私の子供頃

写真を撮るということはフイルムが必要になってきます。

今のようにフイルム無しで何枚でも写真が撮れる時代では

ありまっせんので「フイルム」を買い続けなければならない訳です

 

写真を撮りたいということはフイルムがなくなってしまうと思い

もっとフイルムが買えるようにするにはと考え新聞配達の親方に相談しました

配達料金をもう少し上げて貰えませんか、

母親に相談してもこれ以上はお金をくれないと思って

勇気を出して親方にやっとの思いで相談しましたその結果は

新聞配達料金を増やすには、新規の得意先を増やすか、

配達地区を増やすかだと、言われましたので新規の得意先を

直ぐに増やすのは難しいので、新しく配達地区を下さいと

お願いしました、そこで新たに30部を増やして頂き何とかフイルムは

買い続けることが出来る目処は立ちましたが、

毎日朝が大変なことになってきました、今以上に早く起きなければならない訳で、

それは仕方がありませんので頑張りフイルムを買うことが出来る様になりました、

そして毎日のように写真を撮っていました、近所の子供をモデルにして

連れまわしていました、何とか面白い写真が撮れないかとそこで、

子供向けの雑誌を友達が持っていましたので見せて貰い、そこで雑誌の

写真を投稿するという欄がありましたので読んでいますと面白くなり、

私も写真を投稿してみようと思い色んな写真を撮り続けましたが

中々思うような写真が撮れません,でも頑張って近所の子供を連れて写真を

撮りました。

続きは次回にお話します。

<大阪府 箕面公園大滝>

箕面の大滝は台風21号の影響により大変なことになっていました最近やっと

道が通れるようになったばかりとのことです。

箕面大滝(引用)

明治の森箕面国定公園にあり、「天下の名瀑」として知られる 箕面大滝。

「日本の滝百選」にも選ばれている大滝の落差は33m あり、

岸壁から水が一気に流れ落ちる様子はとてもダイナミック です。

箕面大滝の流れ落ちる姿が農具の「箕」に似ていることから

この名で呼ばれるようになり、地名もこれに由来しているといわれています。

大滝周辺には美しい自然が広がり、春は新緑のモミジが映え、

夏はクールスポットとして、冬は雪化粧の滝も人気です。

特に秋は燃え立つような真っ赤な紅葉が、滝をより美しく引き立てています。

スポンサーリンク




私が写真を撮りに行ったのは普段の日でしたが多くの人が行かれていました

やはり外国の人が多かった様に思います、写真を撮りたいと見てみると必ず

台風で倒れた「木」が写ってきます、大滝は台風の影響はなかった様に思いました

多くの人が写真を撮られていました。

今ですと紅葉もどこまで進んでいますか分かりませんが是非皆さんも行ってみて

下さい、

写真撮影会に参加しませんか、興味のある方連絡下さい。

メッセージはこちらからお願いします。
midorikamera@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 皆さんは縁(えん)というものを何時頃感じましたか?

 緑(みどり)に付いてメッセージをお待ちしております。

メッセージはこちらからお願いします。

  midorikamera@gmail.com

※ご質問やメッセージ等頂いた個人情報は完全にお守り致します

※当ブログは信用第一に考えております。

 読者さんを不安にさせるような迷惑メール類は一切送りませんので

 安心ください。

●プライバシーポリシーをご覧ください。
http://nurukanpou.com/puraibasi

発行情報

「発行者」やまいち

****************************