★\\!緑から植物由来製品!//★

こんにちは、やまいちと申します ☆^^♪

やまいちのブログを御覧頂き有難うございます。

今回は緑のイメージについて書いていきます。

貴方は「緑」で何を連想されますか、何が浮かんできますか?

緑から植物

初めに、私たちの生活は植物が存在し、提供してくれているものに

頼っている事を忘れてはならないと思います。

今は毎日、まいにち、新聞、チラシ、テレビとサプリメント等広告で一杯です、

最近は、大手製薬メーカーをはじめ多くの企業が健康関連の製品を出されて

いますが、この健康関連の製品をよく見て頂くとお分かりの様に、いかに

植物由来(植物の力(緑の力)の製品が多いかがお分かりだと思います。

一度じっくり、毎日の広告をご覧ください、納得いただけると思います。

高齢化社会と疾病

現在我が国では、世界に類を見ない超高齢化社会を目の前に控えて

活力で活気ある社会を維持していくには一人ひとりが健康の自己管理意識を

持つ(高める)ことが不可欠であると言えます。

今65歳以上の認知症は10人に一人の可能性があると言われていますが

10年後には5人に一人が認知症の可能性があると言われています。

又、若年性認知症も増ええいる様です。

スポンサーリンク




加齢と白内障・緑内障・飛蚊症

私は、白内障の疑いがあるので、何時も視力検査前には本などは

読まないで目を閉じて緑をイメージします、視力検査には関係ないとは

思いますが、なんとなく検査結果が良いように思います。

今、白内障疾患と書いて思い浮かびましたが「緑内障」という疾患が

あります。

緑内障とは、視神経が障害される病気だそうです。

ほとんど自覚症状がないまま進行していく様です。

多くの場合は自分では気づかないとのことですので、40歳を過ぎたら

定期的に眼科の検診を受けましよう。

40歳(加齢)眼、繋がりで「緑」に関係ありませんが、

私が気になった眼の疾患で「目の前で急に虫が飛ぶ」目を

擦っても取れない、気になって仕事ができない、本が読めない

書類が書けない、それは「飛蚊症」でした。

飛蚊症とは、黒い蚊やゴミのようなものが見える状態です。

眼を動かす動作と一緒にふわっと動き、白い壁、白い紙を

見ている時や青空を見た時に目の前に荒らられます、加齢とともに

生理的な自然現象として認めることが殆どだそうです。

私は眼科へは勿論行きましたが、少しは意識しすぎて虫が飛ぶようなので

眼を閉じてあまり虫を気にしないでゆっくりと仕事をすると少しづつですが

虫が気にならなくなてしますよ。(少し日数がかかりますが)

私の経験ですが。

緑のイメージ

話が逸れてしまいましたが「緑」は目に負担をかけない優しい色です。

緑色は好きな人が多い色のようです。

特に男性は加齢とともに好まれるようです。

緑のイメージから

緑が好きな人の性格は以下のような傾向があります。

植物が好き、若々しく前向き、努力家、優しい、喧嘩できない、山や森が好き

ずっと寝ていたい、穏やかな人が好き、自分の感覚を大事にしている

気遣いができる、現実志向、良い人感、爽やか、清々しい。

良いこと尽くめですが、但し緊急事態が起きた時に弱い、平凡すぎるなどの

負のイメージもあります。

私は緑が大好きですが、貴方は緑は好きですか? 嫌いな人はありますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

皆さんは「緑」(みどり)で何をイメージされ、何が浮かんできますか?

「緑」が好きな方・嫌いな方のメッセージお待ちしております。

メッセージはこちらからお願いします。
midorikamera@gmail.com

※ご質問やメッセージ等頂いた個人情報は完全にお守り致します

※当ブログは信用第一に考えております。

読者さんを不安にさせるような迷惑メール類は一切送りませんので

安心ください。

プライバシーポリシーをご覧ください。
http://nurukanpou.com/puraibasi

シニアお小遣い塾100をご覧ください。
http://nurukanpou.seesaa.net/

発行情報

「発行者」やまいち

****************************

 

スポンサーリンク




次回は「緑の写真から植物由来製品」をお届けしまう。

***********************************