★塗る漢方講座★

ブログ12月5日

◆緑の健康教室11-3

◆フラワーエッセンス(花 療 法)

◆フラワーエッセンスの作り

◆ミムラス(恐れ)フラワーエッセンス

◆フラワエッセンスの使い方

◆ミムラス

塗る漢方やまいちと申します。

今回は「花 療 法」につて書いていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆フラワーエッセンスの作り方◆

<作り方> 

  ・マザーエッセンスは母液のことを言います。

  ・マザーボトルは母液を保存したもの。

  ■太陽法(サンメソッド) →太陽の光りを利用(20種類)
 
  午前9時頃開花したての新鮮な花を使う。

 
  清流から汲んだ水(ミネラル・ウオター)
 
  太陽の光の下で3~4時間放置する。

 
  花の波動(エネルギー)が水に転写される。

 
  水とブランディーを50:50でミックス。母液は無期限で使用可

☆午前九時頃に、開花したての新鮮な花を摘んできます。ボトルに

 清流から汲んで水(またはミネラルウオター)をたっぷりと張り、

 そのうえで花の頭部分だけを切り落とします。

 その時、水や花に直接擦れない様、またボールに影が落ちない様

 きをつけてください。

 水面全体が花で埋まったら、太陽の光の下で、ボールをそのまま

 2~4時間位放置します。こうすることにより、花の波動

 (エネルギー)が水に転写されるのです。

  時間が来たら、水面から花を取の除きます。

 ●手で花に触れない様に注意し、葉や枝、時にはステンレス製の

  ピンセット等を」使って、花弁をガクのすぐ下から摘みます。

  用意しておいた水差しに、水に転写され波動水とブランディーを

  50:50の割合でミックスすれば出来上がりです。

  (ブランディーは40%以上の良質なものを使用します)

 ☆★ 開花のピーク状態の花:形・色等・あらゆる面において

    最高の状態である花を選ぶことが重要。

 ☆★ピーク状態の花には、虫達も敏感に反応しますが、花を採取

    する朝9時迄は、まだ虫達が活動していません。

 ☆★朝9時頃の時間帯は、太陽のパワーが最も強いのです。

 ■煮沸法(ボイルメソッド) →鍋で煎じる方法(18種類)

 (この方法は、主に固い木質の花に採用されています)

 良く晴れた早朝、花、葉、枝を使用。鍋に入れ30分間煎じる。

 十分に外でさます。沈殿物が入らないように濾す。

 水とブランディーを50:50でミックス。

☆よく晴れた早朝に、花や葉が付いたままの小枝を集めます。

 枝や葉に手が直接触れない様に注意しながら、それをステンレス製

 の片手鍋入れます。

 鍋の4分の3まで集めたら、フタをします。

 家に鍋を持ち帰り、全体に浸る程度にミネラルウオターを加え、

 フタをせずに30分間煎じます。

 鍋を火はらおろし、フタをして屋外でさまします。

 手が直接触れない様に注意しながら、枝葉を鍋から取り出します。

 鍋底に沈殿物が溜まる様、時間をたっぷりかけてさますのが

 ポイントです。

 沈殿物が入らない様に注意しながら、鍋の水を水差しの一つに

 移し変えます。

 ペーパー・フイルターでこしながら、別の水差しに移し変えます。

 更にその水をスポイトボトルの中程まで注ぎ、そこで同量の
 
 ブランデーをたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は「恐れ」を感じることが多い場合のレメディーを選んでください。

 (何か特定のものに対して恐れを感じている状態)

(あらゆる恐れに対応するには、内なる光と繋がる必要があります)

{下記のクライアントチエックカードから選択下さい}

1 考えただけで、気持ちがきゅっと縮むような、

  怖さを感じる対象がある。

2 恐れの対象が、動物、物、人、病気、試験、失業、

  人との関係など具体的ではっきり自分でも特定できる。
    

3 高所恐怖症、先端恐怖症、対人恐怖症など、何かの恐怖症がある。

4 おとなしい内向的な性格で、人前にでるのは得意でない。

5 気後れしたり、過敏にいろいろなことに反応してしまう。

 上記の様な項目が当てはまると思われる方は

 <ミムラス>(フラワエッセンス)をお試し下さい。
 
・バランスの乱れた状態

  内気で繊細、物質的、物理的なものへの恐れ

                    
 ・バランスのとれたれた状態
 
  恐れを受け入れ克服する勇気

               ミムラス

ミムラス花画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

======フラワエッセンスの使い方==========

◇回数

 通常は、1回4~5敵を1日4~5回。

 又は、あなたの直感に従て、それ以外に必要と感じた時には

 何時でも何回でも使用可能、必要な時は自然に回数が増えます。

◇使用する時

 一般には3食の少し前、空腹時がいいでしょう。

 その他、寝る前や起きてすぐのあまり思考が働いて
 
 いない時も花のエネルギーを感じやすいでしょう。

◇飲み方

 溶液をスポイドで舌の裏に垂らします。

 すぐに飲み込んでしまわないで、約1分程そのまま

 含みます。意識して飲むと、花のエネルギーが

 広がっていくのを感じられるかもしれません。

============================

■つらい歯ぎしりに大人気のサプリメント{ハギシラン}

歯ぎしりはストレス社会において年々増加傾向にあると言われています。
音で周りの人に迷惑をかけるだけでなく、
本人も体に悪影響を与えているのです。
それもそのはず、酷いときでは300kgもの力が加わっています。
そんな歯ぎしりを毎日続けてしまうと体に不調が出てきてしまいます。
ハギシランは歯ぎしりの原因であるストレスに着目。
歯ぎしりのない夜をサポートします。

◆こんな方におススメ◆

・恋人や家族に騒音で迷惑をかけたくない。
・起床した時に顎(アゴ)が重たい。
・マウスピースが合わない。
・旅行に行く時に恥ずかしい


********************************
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
┏┫ ★女性の冷え性★   ┣┓
┃┗┳━━━━━━━━━━┳┛┃
┗━┛          ┗━┛

  ◆冷えは万病のもと◆ 

http://nurukanpou.com/kenkou/

************************

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 フラワエッセンスお尋ねがありましたら

 お気軽にメールください。

 ご質問やメッセージはコチラからお願いします。
 http://form.os7.biz/f/e2d92c75/

**************************
フラワーエッセンス(花 療 法)に興味をお持ちの方は
下記をクリックを下さい。無料メール案内
 http://nurukanpou.com/hana/

***********************

 詳しくはホームページで

 [URL] http://nurukanpou.com

 今後とも宜しくお願い致します。

 発行情報

  [発行者] やまいち

 

 

 

************************************************