◆緑の健康教室10-3

◆フラワーエッセンス(花 療 法)

◆オーラのエネルギー

◆チャクラはコントロールセンター

◆エーテル体、

◆アストラ体、

塗る漢方のやまいちと申します。

今回はオーラ・チャクラにつて書いていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「あなたは夢をよくみられる方ですか?」

 ・夢で会いたい人に会ったり、

 ・昔を思い出したり。

 自分の思う様に夢がみられたら「ストレス」の解消に

 なるでしょうか、あなたはどう思われますか?

 貴方はどの様な夢をみられますか?

 楽しい夢・怖い夢・恥ずかしい夢・悲しい夢・気持ちのいい夢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回も緑の健康教室(花療法)について書いていきます。

<オーラ>
 
肉体の周囲にあるエネルギーの身体で、肉体と健康とも深く関わっている。

オーラは、一人ひとりに備わったエネルギー。

「目に見えない微弱な電磁エネルギー」「生命エネルギー」です。

(3層~6層があると言われている)

 オーラは、一人ひとりに備わったエネルギー。

我々の日常生活の中で、その人に会った途端に「気が合う」

「合わない」と感じたり、その人がいるだけでその場の雰囲気が

明るくなったり、あるいは何となく「あの人はどうしてるかな?」と

思っていると電話かかってきたりする。

これらの目に見えない肌で感じる「フイーリング」こそ、

目に見えないエネルギーの世界、オーラなのです。

我々の身体の周囲を取り囲んでいるオーラと我々の肉体を結んでいる

連絡口です。

電気に例えるなら変電所の様な所です。

我々が生きるために必要な生命エネルギーが流れ込んでくる入口。

オーラは生命エネルギーであり保護膜でもあります、

それらの状態によって常に色を変えています。

オーラは何層にも重なっていて、肉体から近い順にエーテル体、

アストラ体、メンタル体、コーザル体、ブツディ体と呼ばれています。

エーテル体は気と呼ばれ、過去の記憶、強いシヨック、

トラウマは傷としてエーテル体に残ります。

アストラ体は過去と未来に繋がっていて、過去性の情報、欲望、嫉妬、

怒り、見栄、自我などはアストラ体に傷として残ります。

アストラ体の外側にメンタル体等があります。

オーラが出入りする通路の入口がチャクラです。

主要なチヤクラは我々の背骨に沿って7つある。

我々はこのチヤクラを通して、宇宙からのエネルギーを取り入れており

入ってきたエネルギーは経絡に沿って、神経系、血液循環系と

身体の隅々にまで浸透していくのです。

エネルギーの量、流れ方により、健康を知ることができる。

また、感情、思考、精神、すべての意識に関係してくる。

(但し、様々な説があり、名称、分類は異なる)

例えば緊迫した対人関係が原因でいつも怒りを抱えることになり

その結果胃が痛くなる等、精神的な事柄は肉体の健康に影響を

あたえるが、これをオーラの視点で言うとオーラのある層に

起こった不調和が時と共に肉体に伝達され、肉体上での症状として

現れる事のなる。

大きなシヨックや絶望が原因で、数年後に肉体に症状が出たり

精神的に無気力になったりするのも、これと同様である。

 

<チヤクラ>サンスクリット語で両輪・渦を意味しています。

 一般的には主要チヤクラは7つあると言われ、肉体の中心線上の

 位置に対応して並んでおり、それぞれが精神的霊的性質を持って

 いるとされています。

 *チャクラは体の中心線上に縦に並ぶ生命エネルギーの出入り口で

  あってコントロールセンターです。

敏感なヒーラーであればチヤクラの存在をはっきりと

感じられる人もいます。

主だったチャクラは7つあり、それぞれ魂(精神)と肉体を結び付け、

身体の各器官や内分泌腺(ホルモン)に対応しています。

生命エネルギーはチヤクラを通って入り、同時に

チヤクラから体外へと排泄されます。 

つまりチヤクラは「生命エネルギー循環システム」と言うわけです。

それぞれのチヤクラアは歯車で出来た装置のように、

お互いの歯がかみ合って機能しています。

1つの歯車の調子が悪くなれば他の歯車との働きがかみ合わなくなり、

装置(肉体)全体も正しく働かなくなります。

チャクラが正常に働いていれば、良い気を沢山取いれ、逆にチヤクラが

閉じていたり正常な働きをしていないと、人によって不安や不満、

悩みなどを抱えてしまったり、理由もなく体がだるく感じたり、

不眠になったりと「不調」が起こります。

チヤクラの状態や健康状態、精神状態はオーラに反映されます、

よくない場合はオーラに異常が現れます。

その場合、オーラはくすんだり濁ったり、黒く焦げたような色に

なることがあります。 

たとえば重病の人を見ると生気がなくくすんで見えることがあります。

チヤクラは感情によって開いたり、閉じたりします。

オーラと同様、様々な説があるが一般的には主要なチヤクラは7つあって

肉体の中心線上の位置に対応して並んでおり、それぞれが精神的霊的性質

を持っている。

 
  ●[注意]─○─●─○─●─○─●

 但し、オーラ・チヤクラともに様々な説があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アグリモニー

アグリモニー

 

==花療法クライアントチエックカード==

 ●自分の状態に照らし合わせて選んで下さい。                           

1 本当は悩みがあって苦しいのに、明るく振舞ってしまう           

2 弱気になってイヤと言えず、人の言いなりになってしまう。

3 嫌悪感を感じたり、嫉妬、猜疑心、怒りを覚え、

   攻撃的になる。       

4 変化に適応出来なかったり、しがらみや周りの影響で、

   自分を見失いがち。  
  
5 周りの人の欠点やアラばかりが目につき、

   つい批判的になる。        

6 特定の人からの愛や見返りを求める、

   相手をコントロールしたくなる。    

7 すべてに完璧であろうとして、自分をかたくなに抑圧する。         

8 強い熱意と信念を持ち、その意図をまわりに

   理解させようとしすぎてリラックスできない                                 

9 自分のやり方を他の人にも押し付けたり、

   一方的に人を支配したくなる。   

10 自分の判断に自信が持てず、周りの意見に振り回される。

11 何かの出来事で落胆して気落ちしている。うまくいくと思えない。      

12 自ら希望をすて、何をしても無駄だという思いで苦しんでいる。       

13 目の前の事に取り組む意欲が湧かず、けだるい。              

14 あちらこちらに気持ちが揺れて、なかなか決断ができない。        

15 人生の方向性が見えず、何をしたら良いか分からない。

     
上記の項目で貴方に当てはまる(お悩み)個所がありましたか?

貴方の悩みをフラワエッセンスが緩和してくれるかもしれません

是非一度お試下さい。

・1 ~4 :周りの思いや影響に過敏になる人

・5 ~9 :他人のことが気になりすぎる人

・10~15:心が定まらず確信が持てない人

詳しくは「緑の健康教室」フラワエッセンスの中で説明していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

┏━┓
┃☆┃憂鬱・不安・対人恐怖・過緊張
┗━┻━━━━━━━━━━

憂鬱・不安・対人恐怖・過緊張から解放するための具体的方法

http://www.infotop.jp/click.php?aid=338898&iid=63135

************************

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 フラワエッセンスお尋ねがありましたら

 お気軽にメールください。

 ご質問やメッセージはコチラからお願いします。
 http://form.os7.biz/f/e2d92c75/

**************************
フラワーエッセンス(花 療 法)に興味をお持ちの方は
下記をクリックを下さい。無料メール案内
 http://nurukanpou.com/hana/

***********************

 詳しくはホームページで

 [URL] http://nurukanpou.com

 今後とも宜しくお願い致します。

 発行情報

  [発行者] やまいち