緑地公園バラ

緑地公園のバラ(1)

アロマテラピーと香り

スリム効果とアロマ精油

春の季節の香り

ダイエット効果アロマ精油

香り(芳香)療法

 

塗る漢方のやまいち

今回はアロマテラピーについて書いて行きます。

アロマテラピーって何

アロマテラピー:香りを使った療法。

アロマ(香り)テラピー(療法)芳香療法

アロマテラピー(フランス語)

アロマセラピー(英語の発音)

アロマテラピーの歴史

古代から香りはその効果を認められていた。

宗教的な儀式。ミイラ作り:ミルラ等防腐剤

現在医学の発達を経て再び注目を浴びる。

ルネ・モーリスガットフォセ(アロマテラピー)

という用語を造語した。

ジャン・バヌネ{芳香療法」

香りは心と体に

香りは物質:香りは目に見えない物質

香りが体内に入るとどうなる(香りのメカリズム)

気分を良くする

記憶を呼び起こす

自律神経の調整と免疫力回復

ホルモンバランスの調整

漢方の西洋版。

精油(エセンシャルオイル)濃縮された芳香植物。

自然治癒力を呼び覚ます、心身の調和を図る。

クラオパトラ、ローマの独裁管、カエサル。

イブン・シーナ・水蒸気蒸留法、医学に応用した

アラビヤ人(医師)アロマテラピーの原型。

ラテン名アビセンナ他、医学典範(カノン)

ルネ・モーリス・ガットフォセ

芳香療法という本を著した(ジャン・バルネ)

19C薬用植物から有効成分が分離精製される。

ルネ・モーリス・ガットフォセ、パロオ・ロベスティ

ジャン・バルネ、マルグリット、モーリー

*マルグレット・モーリ:ホリスチックアロマテラピー

アロマテラピー

芳香分子は主に、炭素、水素、酸素。

分子の組み合わせによって、心身にもたらす影響や効果が変わる。

アロマ精油

水溶性アロマ(③)

 

=============春の季節の香り(薄着になる前に)========

体の中の余分な脂肪や水分を取り除くのに役立つと期待できる

アロマ精油 :グレープフルーツ

(グレープフルーツ+ジンジャー+ローズマリー+キャリアオイル)

(グレープフルーツ+ブラックペッパー+ローズマリー+キャリアオイル)

血行を良くし、代謝を促進させる効果が期待出来ると思われる

アロマ精油 :ジンジャー・ブラックペッパー・ローズマリー

以上のアロマ精油を上手くブレンドしダイエット効果を期待する。

ダイエット中のイライラに役立つ(気分を落ち着かせる)と期待できる

アロマ精油:サンダルウッド・ラベンダー・イランイラン

*(サンダルウッド+ラベンダー)アロマライトで使用

肌の露出が多くなる前に(夏の季節前)スリムなカラダ作りを

<グレープフルーツ>

グレープフルーツ :消化器系機能亢進(肝臓、胆嚢)・活力増進  

柑橘系の爽やかで、苦みのある香です。

沈んだ心を元気づけ、楽しい気分にさせてくれます。

気分を明るくし、憂鬱なムード追い払ってくれます。

また、肌に張を持たせ、血行をよくします。

==ただし、光毒性や刺激には注意してください。==

*光毒性について、光毒性とは皮膚につけたエッセンシャルオイルの

 成分が紫外線に反応して、かゆみ、発赤、シミなどの色素沈着の

 症状を生じる事です。

 注意が必要な精油:ベルガモット・レモン・グレープフルーツ等

 外出前や外出時、日光の当てる部分への使用は避けて下さい。

*心を元気づけ、ダエエットにも効果的です。

<ジンジャー>

ジンジャー:日本でもおなじみのジンジャー。

喉の痛みや風邪の諸症状に効果を発揮します。体を温め

汗をたっぷり出すことで体を冷やし、不快な発熱の諸症状を

和らげてくれます。消化器系にも効き、苦しい二日酔いにも

強い味方になってくれます。

*風邪、二日酔いに効果を発揮

<ブラックペッパー>

スパイスとして、又薬用として、昔から大変貴重で、これを

巡って争いが起こったほどです。

ブラックペッパーの刺激作用は血行を促し、

消化機能を整え全身の活力を高めます。 
 
発汗による全身の浄化やスポーツ後の筋肉痛に役立ちます。

強い香りを持つ 精油で、濃度には十分注意が必要です。

*スパイシーな香りで消化器系に効果

<ローズマリー>

ローズマリー 中枢神経機能亢進・消化機能調整・ 循環促進 
                                         
ラテン語で「海のしずく」

好んで水辺に生育することからきていると言われています。

「マリア様のバラ」のニックネームを持ちます。

スッキリとしたハーブの香りです。

心身をリフレッシュし、元気を与えてくれます。

また、集中力や記憶力を強める作用があります。

*強くてクリアな若返りの香り

<サンダルウッド>

サンダルウッド 鎮静・利尿・抗菌 

甘くエキゾチックな香りが、心と体の痛みを

緩和してくれます。深いリラックスを導く作用が有る。 

白檀とも呼ばれ、古くから宗教的な儀式や瞑想に

用いられてきた香りです。

喉や泌尿器系の殺菌作用にすぐれ、

インドでは伝統的な治療薬として使われてきました。

*心を解き放つ、甘くエキドチックな香り

<ラベンダー>

ラベンダー 鎮静・鎮痙・消炎・細胞修復・抗菌  

日本では、北海道富良野などで栽培され、有名なハーブです。

鎮痛作用、鎮静作用、炎症を抑える作用などがあり、

身体と精神の両面にたいして広く用いられている精油です。

アロマテラピーの精油の中で最もいろいろな恩恵をもたらして

くれる精油と言えます。

常備精油、オールマイティ(万能精油)

生活のあらゆるシーンに使える精油です。

旅行カバンに1本入れておくと非常に便利です。

*大人から子供まで使える万能精油

<イランイラン>

イランイラン  緩和・高揚・ホルモン分泌調整 

インドネシアでは新婚カップルのベットにイランイランの

花ビラをまく習慣があるそうです。  

イランイランは「花の中の花」の意味。

熱帯の広葉樹で、甘く官能的な香りが特徴です。

皮脂バランスを整えるのでスキンケア用に、また、

気分を明るくするのにも良い香りです。

*喜びの感情が湧く、甘く濃厚な香り

===============================
女性ホルモンの先生が作ったアロマオイルで

女性特有の悩みタイプ別に配合。

全く新しいコンセプトのアロマオイルです。

貴女のお好みによりお選び下さい。



==============================

***********************************

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 アロマテラピーについてお尋ねがありましたら

 お気軽にメールください。

 ご質問やメッセージはコチラからお願いします。
 http://form.os7.biz/f/e2d92c75/

**************************

アロマテラピーの資格(2級・1級)をお考えの方
下記をクリックを下さい。
アロマテラピー検定基礎講座(無料)メール
http://nurukanpou.com/kentei

アロマテラピーの資格をビジネスにとお考えの方
下記をクリックを下さい。
無料起業教室メルマガ
http://nurukanpou.com/kyousitu/

*************************

 今後とも宜しくお願い致します。

 詳しくはホームページで

 [URL] http://nurukanpou.com

発行情報

 [発行者] やまいち