大坂城梅林公園

梅林公園.(Ⅲ)

夢と塗る漢方

塗る漢方体験教室案内

場所:大坂市立北区民センター

日時:5月28日

  :13時30分~15時30分

夢と自分

昨日、自転車を盗む夢を見ました、非常に怖かったです。

それは、マウンテンバイクを盗んで高く売れた夢でした

怖くなって返そうと色々と考えている所で目が覚めました。

夢をみたその日は内容をよく覚えていましたが何日かたつと

忘れてしまいます。夢は自分から自分へのメッセージだ

そうですが、自分に何を伝えようとしているの分かりません。

 

夢の「怖い」漢方的に捉えて「腎」ということになります。

________________________

「腎」に関係する塗る漢方

経絡ブレンド精油(腎・膀胱)

<滋陰(ジイン)> 女性

女性ホルモンを整える、お肌のハリを取り戻す、バストアップに

効果のあるとされる漢方本草から抽出されたアロマ精油です。

女性ならではの悩みにお答えできるオイルです。

陰陽学説では、女性は陰となります。

<行用(コウヨウ)>男性

男性ホルモンを整える、筋肉を強化する、ボディービルダーに

効果のあるとされる漢方本草から抽出されたアロマ精油です。

男性にとってアロマオイルはちょっと縁遠いもの。

男性は陰陽学説では、陽、太陽の様に燦々と輝く毎日のために

是非ご活用ください。

<漢方五情シリーズ(腎)>

気分が乱れたり、恐れ・不安を感じる時、

ムクミがある時などにご使用ください。

*期待できる適応例

女性ホルモン、下肢むくみ、冷え性、腰重だるい、膀胱炎、

尿道炎になりやすい、頻尿、夜尿、前立腺トラブル・

性欲減退(男性)、内膜症・生理不順(女性)不安、

疑い深い、腎臓病・癌・前立腺・生殖器病の治療後の

回復補助ケア

お客さんの体験談

40代女性

朝が起きられなくて困っていました。「腎」ケアを塗り始めてから、

腰痛も感じなくなり、前より疲れを感じなくなりました。

夜にたっぷり塗ると、翌日とても元気です。

自宅で簡単にケアできるので、とても便利なアロマです。

___________________________

塗る漢方体験教室(無料)案内

場 所 大阪市立北区民センター  

住 所 大阪市北区扇町2-1-27

日時 5月28日(日)13時30分~15時30分(約2時間)

アクセス≫地下鉄堺筋線・「扇町」JR環状線・「天満」下車すぐ
 
(https://www.osakacommunity.jp/kita/sisetu_a.html)

<塗る漢方体験教室>

みなさま、『塗る漢方』ってご存じですか?

漢方って聞くとたいていの人が飲むイメージをお持ちですが、

塗る漢方があるのです。漢方医学の知恵と西洋のアロマテラピーの

融合により生まれたものです。

煎じて飲みことを必要とせずに臓腑に負担をかけないものです。

塗る漢方は、何がそんなにすごいかと申しますと、

漢方の成分が皮膚から浸透し直接臓腑器官に働きかけてくれるまさに

『飲む漢方薬』を『塗る漢方』に変えた今までにない

画期的な漢方アロマ精油です。

体験会内容

○塗る漢方がその場で実感して頂けます。

○塗る漢方とは何をかあなたの「目」で確かめて頂けます。

○塗る漢方をあなたの身体で感じて頂けます。

○化粧品しての塗る漢方を試して頂けます。

○あなたの症状を緩和する塗る漢方を探して頂けます。
 

どうぞお友達と共にお気軽に起こし下さい皆様のご来場を

心よりお待ちしております。

(順定員になり次第締め切ります)

 
詳しくは ホームページ「http://nurukanpou.com」で確認ください。

 *お申込みご希望の方は以下の内容をメールで送信ください。

  参加者名(姓・名)フリガナ

  ご連絡先 E-mail

 メール送信先 E-mail  sizenryouhou-ya@kvd.biglobe.ne.jp

 お問い合わせ:自然療法研究所  06-6372-3922

*体験教室に参加できない方で「塗る漢方」に興味がある方

 自宅PCで塗る漢方をお試し下さい。
 
 下記をクリック下さい。 ↓↓↓↓
10回無料塗る漢方使い方のメルマガ
 http://nurukanpou.com/tukaikata/

***********************

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 塗る漢方についてお尋ねがありましたら

 お気軽にメールください。

 ご質問やメッセージはコチラからお願いします。
 http://form.os7.biz/f/e2d92c75/

 あなたの夢を応援するやまいちのアメブロ (^^♪)
 ⇒http://ameblo.jp/nurukanpoua/

今後とも宜しくお願い致します。

 [URL] http://nurukanpou.com

 
発行情報

 [発行者] やまいち