心と身体の悩みストーリー

心と身体の悩 みあなたの知らない睡眠不足解消法

■■■■■■■■■■■■■■■■■
貴方の心と身体の悩みは何ですか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■

初めに

基本的な考えをお話しします。

あなたは今、体の調子が悪い個所が無いですか?

何か疾病で悩んでいませんか、それはもしかして「心」の病からでは

ないでしょうか?

病気の時は、それ以外の時に比べると心の状態が変化しています。

注意深く観察すれば、こうした心の状態の変化は、病気に症状が

現れる前に知覚することができると考えられます。

症状発現よりずっと前に現れることもよくあるようです。

早めに治療することで症状の発生を事前に防ぐことができます。

貴方は

未病と言う言葉をご存じですか?

漢方では「未病」と言う言葉があり、

中国最古の医学書「皇帝内径」に出ています。

病気になってから治すのではなく、病気になる前に病気の原因を

改善することが重要だと書かれています。

この思想は、病気になりにくい身体をつくる予防医学として

現代医学 に取り入れられています。

永く健康を維持していくためには、未病の時期をいち早く捉えて、

素早く改善していくことが大切です。

 

●疾病について

人間は、健康体から一気に病気になるのではなく、

必ず「未病」という

体調不良の症状を経て病気になります。

病気の症状は、

恐れや不安と言った漠然としたマイナス感情のせいで

人間は精神面での悩みを

抱え込み身体面(体)での活力までも奪われて

しまうことになる、

その結果、ますます病気に対する免疫力が低下して

しまう。

病気を本当に治癒したいのなら

身体面(体)だけでなく心身両面の

治癒をしなければならない。

■心と身体の悩み基本的な考え方

病気を本当に治癒したいのなら

身体面(体)だけでなく心身両面の

治癒をしなければならない。

病気の症状は、ネガティブな心の状態が、

身体に目に見える形で現れた

結果だと考えられています。

身体の不調の原因は80%は

「心のストレス」が原因と言っても過言では

ないと思います。

貴方はストレスを貯め過ぎていませんか

★ストレスと心と身体の悩み★

・貴方は今何をお考えですか?

・貴方は今何がしたいですか?

・貴方は今何を忘れたいですか?

貴方は

毎日必ず1回は思いだすことがありますか?

また、

そのことは、忘れようと思っても忘れられないですか?

そのことを頭から消すことが出来ないのですか

例えば、

仕事・夫婦関係・恋人・友達・両親・祖父母・

病気・子供の頃のこと・過去の事等

貴方は下記の様な項目が当てはまると思われますか?

今貴方が気がつかれて、おられないだけかも知りません

■貴方は下記の様な性格ではないですか?

01、ひとりでイライラして、気が焦り、なかなか落ち着けない。

02、対象がはっきりした恐れや不安がある。内気で臆病だ。

03、空想や夢の世界にひたったり、

   ぼんやりしていて上の空になりがちだ。

04、本当は悩みがあって苦しいのに、明るく振舞ってしまう。

05、特定の人からの愛や見返りを求める、

   相手をコントロールしたくなる。

06、強い熱意と信念を持ち、その意図をまわりに理解させようとしすぎて

   リラックスできない。

07、弱気になってイヤと言えず、人の言いなりになってしまう。

08、自分の判断に自信が持てず、周りの意見に振り回される。

09、あちらこちらに気持ちが揺れて、なかなか決断ができない。

10、人と関わるのがわずらわしい。1人のほうが気が楽。

11、何かの出来事で落胆して気落ちしている。うまくいくと思えない。

12、極度の恐怖を感じて、パニックになっている。

 あなたの状態に合った項目がありませんでしたか?

■現在はストレス社会

あなたはストレスを、溜め過ぎてはいませんか?

病気になってから治すのではなく、病気になる前に病気の原因を

改善することが重要だ言えます。

最近、やたらと健康ブームですが

何んとかキャンプであったり又何々ダイエット、岩盤浴・・等

貴方はストレスを貯め過ぎていませんか?

■あなたは心の悩みで苦しんでいませんか

こころの病は、正しく治療すれば改善する見込みが

大きいのにも関わらず

多くの人が治療を受けず苦しんでいます。

その原因の一端は、こころの病の知識や理解が無いことです。

あなたの周りを見渡してみてください。

あなたの家族、友人、親戚、知人、職場の人、近所の人で

様子が変だなと思う人はいませんか?

■ストレス

外部からのさまざまな刺激(ストレッサー)によって

心や体に負担がかかることで、

心身に歪みが生じることをストレスといいます。

ストレスは、不眠やうつ、胃痛や頭痛、さらには胃

十二指腸潰瘍など、心と体に不調を引き起こします。

病は気からと言う言葉どおり、

ストレスはほとんどの病気の原因だと考えられます。

あなたはストレスを抱えていませんか?

現在社会はストレスに満ちた日常となってきていると言えます。

ストレスに対して現代人はそれぞれに適応をして、

ストレスを解消していますが、なかには、

不適応をおこしてしまって、

健康的な社会生活ができなくなる場合が多々あります。

・ 眠れない、

・イライラする

・不安になる

・パニックになる

・過呼吸になる

・気が晴れない

・集中力がない

・やる気がしない

・楽しくない

・胃が痛い、

・食欲がない

・頭がのぼせる

・手足が冷える

・生理が不順である、

・自律神経失調症、

・更年期障害

以上の様な症状はありませんか?

この様な症状の一部は、不適応による症状かもしれません

*********************
自分だけのストレス解消法を見つけましょう。
*********************

◆ストレスの多い現在社会

たまには愚痴や悪口の一つも吐きたくなりますのね。

そんなときは貴方のストレス掲示板で思いっきり、

書き込んで(吐き出して)みましょう。

書き込むだけで、少しはストレス解消になりますよ。

ストレス掲示板

https://wp.me/P9VfxL-Fp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
病は気からと言う言葉どおり、

ストレスはほとんどの病気の原因だと考えられます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

●ストレスが溜まると以下の様な状態になりませんか

1、いろいろな懸念や心配事が頭を巡って、

  どうしてもそれを止めることができない。

2、その日にあったことなどを、ああでもない、こうでもないと、

  とりとめもなく考え続ける。

3、色々と考えすぎて、夜眠れないことがある。

4、葛藤があり、頭の中で、いろいろな会話が

  繰り広げられているかのようだ。

5、心配事が頭から離れないため、リラックスできず、

  集中力も落ちてしまう。

6、繰り返し想念や不安がつきまとい、頭が休まらない

   思考の堂々巡り

ストレスが溜まると眠れなくなりますのでストレス解消

十分な睡眠をとることです。

・・・・・・・・・・・・・・
ストレス解消 「不眠症対策」
・・・・・・・・・・・・・・

■貴方の不眠タイプは

・痰熱・・・眠りが浅い:水分が邪魔

    寝つきが悪く、目が覚めやすい。夢が多い。胸がつかえる。

    げっぷ、めまい。

・肝熱・・・イライラして寝付けない:肝の気が停滞

        横になっていられない。頭痛。めまい、耳鳴り、イライラ、

    怒りっぽい。

・心腎不交・・・すぐに目が覚める:腎の陰液が心の陽気を制御できない

      眠りが浅い。手足や胸がほてる。寝汗。耳鳴り。

        じっとしていられない。

・心脾両虚・・・体がだるい:神が心におさまらない

      不安感がある。寝付けない。夢が多い。顔色が悪い。

      疲れやすい。食欲不振

■貴方は十分な睡眠がとれていますか?

貴方は睡眠不足をきちんと実感できていまうか?

睡眠不足が非常に厄介なのは、

それが深刻な問題であるのにも関わらず、

その怖さを実感している人が少ないということです。

おそらく10人中9人の方が、自分が不眠だとは

真剣に考えていないのではないでしょうか?

 たとえば、

 「睡眠不足?そんなの当たり前じゃん。

今の世の中、みんな睡眠不足だよ。

仕事が忙しいんだからそれが普通じゃない。」

という睡眠不足を当然のように

考えている人が数多くいる一方で、

 「睡眠の問題はこれっぽっちも感じたことがない。

短時間睡眠でも自分は全然平気だよ。」

 という睡眠不足の悩みが全くない人も

少なからず存在します。

 しかし、

これまで沢山の患者さんを見てきた私の立場から言えば、

睡眠不足を自覚している人でも、

全く自覚していない人でも、

そもそも論として「睡眠の重要性」に

目を向けている人というのはそこまで多くいません。

現代人の生活は、あまりにも忙しく、時間がないため

「睡眠」について深く考える機会を失っているのです。

実は、人間にとって睡眠というのは、

単なる身体的な疲労を取るためといった、

単純な習慣ではありません。

睡眠というのは、

人間の体内にある全てのメカニズムを

総合的に調整する役割も担っているのです。

例えば、睡眠を取ることで、

食事から得られた栄養を内臓や筋肉へ吸収したり、

運動した筋肉や骨を成長させたり、

勉強や仕事で覚えたことを

脳内で整理することができます。

なので、もし食事量が多かった場合には、

その分睡眠時間を長くする必要がありますし、

激しい運動をしたのであれば、

筋肉が疲労回復及び成長するまで

しっかりと眠った方がいいわけです。

逆に、もし睡眠不足が続くと、

栄養が吸収されず、消化しきれなかった前日の食事が、

腸の中にたまったままとなります。

疲労回復はできず、腸に残った宿便の影響で、

朝起きても空腹感が得られず、朝食が取れなかったり

一日中身体が重かったりするのです。

睡眠の質が上がれば、

「自然治癒力」がどんどん高まります。

自然治癒力は、

健康とは切っても切り離せないものですが、

なんとなく理解しているだけの人が多い・・・

というのが私の印象です。

自然治癒力とは、身体を正常な状態に戻す力を言います。

人間本来が兼ね備えている、

まさに自然の力で治っていくのことを言っているわけです。

この自然治癒力は、あなたがテレビや本で頻繁に見聞きする

「自律神経」という身体を正常な状態に戻す神経も関わっています。

ちなみに、自然治癒力は、西洋医学の考え方のように、

薬や化学的な成分などを自分の身体に投与して、

正常な状態に戻すというような力ではありません。

そして、この自然治癒力というのは、

あまり一般的に知られていませんが、

寝ている時に最も大きく活動します。

 

 あなたの

 ■あなたの知らない睡眠不足解消法

 詳しくは下記をクリック下さい。

https://wp.me/P9VfxL-HB

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

皆さんは縁(えん)というものを何時頃感じましたか?

昨日は良い縁がありましたか?

今日も良い縁がありますように。

●プライバシーポリシーをご覧ください。
http://nurukanpou.com/puraibasi

 

発行情報

「発行者」やまいち

****************************

   塗る漢方(肝)

   塗る漢方(肝)のイメージ

怒りっぽくなる時
目が疲れやすい時
寝付きが悪い時

  塗る漢方(脾)

  塗る漢方(脾)のイメージ

思い切り悩んだりする時
胃が重く感じる時
顔や首にタルミが出る時

   塗る漢方(腎)

   塗る漢方(腎)のイメージ

むくみを感じた時
恐れや不安を持った時
腰が重だるい時

ブログ

貴方はストレスを抱えていませんか

☆★ストレス掲示板★☆   皆さんこんにちは、 心と身体の健康教室のやまいちと申します。 皆さんは毎日のストレスを、 どのように解消されていますか? ストレスを貯め過ぎない様にしましょう。 ・毎日の生活にストレ …

毎日の生活から考えられるストレス

適当なストレス 皆さんは毎日のストレスを、どのように解消されていますか? ストレスを貯め過ぎない様にしましょう。 ☆★ストレスゼロの掲示板★☆ 皆さんこんにちは、 ストレス掲示板のやまいちと申します。   ★ス …

白ぽっちゃダイエットに塗る漢方

皆さんこんにちは、 緑の健康教のやまいちと申します。 毎日の生活に香りを取り入れましょう。 貴方の好きな香りは何ですか? あなたの健康に自然の力・緑の力 \\\貴方も教室を開きませんか// ■■—&#8212 …

東洋医学(中国伝統医学)とは

自然の力・緑の力 皆さんこんにちは、 緑の健康教室のやまいちと申します。 ★貴方は心の悩みを抱えていませんか? あなたの健康に自然の力・緑の力 \\\貴方も教室を開きませんか// ■■——&#82 …

ダイエットに塗る漢方

縁と緑の力は無限大 皆さんこんにちは、 漢方・アロマ・花テラピーのやまいちと申します。 ★貴方は心の悩みを抱えていませんか? あなたの健康に自然の力・緑の力        \\\貴方も教室を開きませんか//   ■■&# …

PAGETOP
Copyright © 塗る漢方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.